【GaN】超小型充電器「RAVPower RP-PC133」が届いたので使用感を実際に確かめてみた【Surface ProとLet’snoteで使えます】

人生の最適化
スポンサーリンク

こんにちは、Make WakのWak (@wak198)です。

最近外出がつらいです・・・
なぜって?充電器が重いしかさばるんですよ・・・

Wakの持ち歩くものリスト
・Surface Pro(パソコン)
・Let’snote(パソコン)
・iPhone
・AirPods(ワイヤレスイヤホン)
・HUAWEI GT2(スマートウォッチ)(リンク)
・Switch(ゲーム)
etc…

これらを全て持ち歩くことにもう疲れました、、、
なんとかして軽くしたい!

そこで以前、このページでGaN採用のポータブル充電器の比較調査を行いました。
そして実際に購入してみました。

PCもスマホもこれ1台!持ち運びに便利なGaN充電器を徹底比較!
こんにちは、Make WakのWak (@wak198)です。今回は「充電器」についてです。Wakは普段ノートPCとしてSurface Proを使用しています。Surface Pro自体は3D CADソフト(Fusion 360)...

RAVPower RP-PC133

購入したのはコチラの商品。価格はそんなに高くない3,000円~となかなかに安価!評判も上々のようです。果たしてその成果は・・・

Before

522g。ていうかケーブルの量がやばい・・・
毎日これを持ち歩いていたかと思うとゲンナリしますね・・・

After

183g!その差なんと339g!缶ジュース1本分の減量に成功です。

で、今回はそんな夢のアイテムを実際に使ってみて、全く問題なかったのでその内容についてレビューしていきたいと思います。

今回買ったものはコチラの3点

まず購入したものを全て説明しておきます。

①充電器 RAVPower RP-PC133

RAVPower(らぶぱわー)と読むらしいですよ。イカしたネーミングセンス。

②Type-C ⇔ Cケーブル

安物のケーブルだと、スマホは充電できてもPCのような大容量の電力には耐えられず、充電できないことがあるらしいです。そこで充電器と同じ60W対応のコチラの商品もあわせて購入。安心のAnker製。

③Type-C ⇔ Surface Pro変換ケーブル

こんな感じの商品を購入。実際にはAliexpressで購入した安物ですが。Type-Cのオスメスに注意してくださいね。

開封

Amazonで購入して、2日後に届きました。「えっ、ダンボールで届くと思ってたのに。紙袋・・・?」という小ささ。まさかの紙袋。これは小型化に期待が持てます。

紙袋を開けてみたらちゃんと入ってました。小さい!コンパクト!期待が高まります。

中身を開けてみるとこんな感じ。シンプルでいいですね!
手のひらサイズよりさらに一回り小さいです。

使用

Surface Proでの使用

充電器 → ケーブル → 変換アダプタと繋いで・・・

充電できました!

レッツノートでの使用

充電器 → Type-Cケーブルと繋いで、USB Power Delivery(USB PD)に対応したUSB3.1 Type-Cポートへ挿入!

プスッ

こっちも充電できた!

ちなみにLet’snoteの詳しい仕様はコチラ。

主な特長:操作性 | レッツノートCF-SV7 | パソコン(法人向け)| Panasonic
パナソニックのモバイルノートパソコン レッツノートCF-SV7の操作性のページです

正確には測っていないけど、どっちもだいたい1%を充電するのに1~2分ってイメージ。2,3時間あればほぼフル充電できると思う。

よかった、ちゃんと充電できました、、、

Surface Proは15V、Let’snoteは16Vないと充電できないっぽい(?)んだけど、RAVPower RP-PC133は15V出力があるので対応できた様子。

他にも「Surface Proの変換ケーブルが使えない」とか、「Type-Cケーブルによっては充電できない」とか、いろんな「充電できない」レビューを見てきたので不安でした。しかし実際に使ってみて、晴れて使用できることが確認できました!

さらにRP-PC133のいいところはType-Aポートも付いているところ!これで今持っているiPhoneの充電ケーブルなんかはそのまま使えます

追記:
レッツノートで使うときには、よく「低速の充電器です」と警告がでます。ただし、充電自体は普通に進みます。午前中、充電器につないだまま仕事をしていれば、普通に満充電になります。流石に15Vでは、必要スペックの16Vには足りていない様子ですが、実用には問題ありません。

まとめ

RAVPowerのGaN充電器「RP-PC133」は大成功の買い物でした!重量も、体積も減ったし、持ち物が減って忘れ物も減りそうです。

間違いなくGaN充電器は2020年のベストバイですね!2021年には一気に普及してスタンダードになっているかも!?

今回はRAVPowerのGaN充電器を買って大勝利した、というお話でした。

それでは良いモデリングライフを!

Wak

コメント

タイトルとURLをコピーしました